⚠️現在、ハーベストの委任設定後に送金を求めてくる詐欺行為が発生しています。身に覚えの無いアグリゲートボンデットの承認は絶対に行わないでください!

委任ハーベストのやり方

委任ハーベストの設定は、シンボルウォレットから設定します。
準備として、最新のPC版シンボルウォレットに10,000XYM以上と数XYM(手数料分)を入金して、6~12時間経過後にアカウントメニューのインポータンスが0%以上になっていることを確認してください。
ウォレット作成時のニーモニックと各アカウントの秘密鍵は必ず大事に保管しておいてください。(メニューのアカウントからプロファイルのバックアップを実施してPDFを印刷かオフラインで保管しておくと安心でしょう)

メニューから「ハーベスティング」を選択します。
ノードURL:の欄に「symbol-world.tk」と入力し、[カスタムノードを選択]をクリック。その後、[すべてのキーをリンク]をクリックします。

ダイアログがポップアップするので、内容を読んで[確認]をクリックします。


続いてダイアログがポップアップされるので、ウォレットのパスワードを入力して[確認]をクリックします。

すると、画面右上に実行状況が表示され、トランザクション処理が実行されます。

しばらく(トランザクション手数料額や混雑状況による)待つと画面右上に実行状況が表示され、キーリンクが承認された状態になります。

[ハーベスティングをリクエスト]をクリックします。


ダイアログがポップアップされるので、ウォレットパスワードを入力して、
[確認]をクリックします。

続けてダイアログがポップアップされるので、もう一度ウォレットのパスワードを入力して、[確認]をクリックします。

画面右上に実行状況が表示され、トランザクション処理が実行されます。


しばらく(トランザクション手数料額や混雑状況による)待つと画面右上に実行状況が表示され、ハーベスト状況のステータスが 🟢 有効になっていれば完了です。

⚠️委任ハーベストの設定後にホーム画面を開いて下のような「アグリゲートボンデッド」というものが届いている場合には、絶対に開かないでください。現在横行している詐欺行為です!※このリストは48時間後に消えますので放置しておいて構いません。

無料でホームページを作成しよう!